ぐらまらすふぁみりーきゃんぷ 家族でキャンプ!冬はスノーボード!快適に過ごす為の豆知識

家族全員が快適に、楽しいキャンプができる!初心者が初心者に教える豆知識、冬はスノボ!

SPFとは?PA+とは?UVカット、遮熱性とは?テントやタープ選びのヒント

【目次】

 

f:id:home-run:20170815114326j:plain

SPFとPA+の違いは?UVカット、遮熱性の意味は?

夏の暑い季節、日差しを遮るキャンプ道具、どうやって選んでますか?
いつも木陰にテントやタープを設置できればいいんですが、キャンプ場っていうのはだだっ広く日当たりがいい所が多いので日差し対策は必ずしておく必要があります。
暑さを遮るタープやテント、よく『UVカット〇〇パーセント』とか『遮熱性あり』とか記載があります。
何となく数字が高ければ良さそう?
夏によく聞く日差しを遮る言葉について簡単に理解しておきたいと思います。
単に日焼けしない為の意味だけではなく、何のために日陰が必要なのかまとめてみました。

UVカットって?

まずはUVカット。『UV』はウルトラバイオレット、紫外線のことです。

紫外線は太陽光の一部に含まれていて、
UV-A(長波長)とUV-B(中波長)、UV-C(短波長)の3種類があります。

このうちUV-AとUV-Bの2種類が地上に到達します。
UV-Aは波長が長くてオゾン層を通り抜けやすい性質で、1年を通して地上に降り注ぎます。
雲や窓ガラスも通り抜けるため、天気の悪い日や屋内においてもUV-Aの対策は必要です。
UV-Aは肌の奥深くまで到達し、シミだけでなくシワやたるみを引き起こす原因になります。
曇りでも紫外線から守らないといけないって聞きますよね。
日差しがないのに何で?って思ってましたが、意味のあることなんですねー。

これで納得~。

 

日焼けで肌が赤くなる原因となるのが、UV-B(紫外線B波)です。

UV-Aより波長が短く、オゾン層や上空の雲に阻まれやすいため、地上に到達するのは紫外線全量のうち1割程度になります。
が、非常に強いエネルギーで肌に炎症を起こさせ、皮膚がんやシミの原因になります。
日焼けの原因はUV-Bってことですね。


UV-Cは波長が短く、オゾン層に阻まれるため、地上に届くことはありません。

  f:id:home-run:20170815114432j:plain

SPFとPA+って?

日焼け止めなどでSPFとPA+っていうワードがでてきます。

これも簡単に記載しておきます。
SPFはUV-B を防ぐ目安の数値です。数値が大きいほど防御効果が高くなり、最高値はSPF50+です。

ただし、肌の弱い人はSPF30までがおすすめです。
日焼け止めの指数と考えればよいですよね。日差しの強い外出には意識しておきましょう。


PAはUV-A を防ぐ目安の数値。

「+」の数が1から4で示され、「++++」がもっとも防御効果の高い数値となります。
これは曇天時でも利用するものです。単に日差しが強いからという意味ではなく曇天時でも効果があるものなので、肌のシミやシワが気になる人は
意識してください。

暑さ対策バッチリ?テントやタープの選び方

テントを選ぶ時にUVカット〇〇%って商品説明に書いてあるものをよく見かけませんか?
テントだけではなく、夏に使用するサンシェードなど見渡す限りUVカットと生地に記載されているのを目にします。
UVカットだから日陰の影が濃く涼しそうだって思ってしまってませんか??
この表示のUVカット意味は、人の為の数字ではないのです!!!
紫外線は光の種類の中でも比較的防ぎやすい光なのです。
人に届く紫外線はテントやタープの生地事体の厚みでほぼ遮断されます。
UVカットとの記載は、テントやタープの生地事体にUVカット加工がされているという意味です。
生地にUVカット加工がされているということは、道具が長持ちするってことです。(日差しによる劣化を防ぐ)

ですので、日差しや熱を遮るという意味でテントやタープを選ぶなら、遮熱性がどうなのか?を確認していく必要があります。
簡単に言えば生地がぶ厚い物は濃い影を作るという意味で遮熱性が高いといえます。


各アウトドアメーカーから遮熱性を意識した商品も販売されています。

遮熱性といった観点から商品を選んでいくといいです。
スノーピークであれば、シールドシリーズといって濃い影を落とすために生地事体に遮光ピグメントPU加工という技術を採用しています。
ケシュアからは、遮熱性&遮光性に優れたFresh&Blackテクノロジーが誕生したということで、フライシートに4層構造Fresh&Black(特許取得済)素材を採用し、遮熱性の違いをアピールした商品も販売されています。

検討の材料にしてください♪

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村