ぐらまらすふぁみりーきゃんぷ 家族でキャンプ!冬はスノーボード!快適に過ごす為の豆知識

家族全員が快適に、楽しいキャンプができる!初心者が初心者に教える豆知識、冬はスノボ!

不思議な椅子エーライトのモナークチェアと座れば眠くなるヤバい椅子メイフライチェア

 【目次】

 

  f:id:home-run:20171001111227j:image

出典:アマゾンALITE(エーライト) チェア Monarch Chair モナークチェア スプレックルズレッド YN21300 SR

 

以前アディロンダックのチェアなどを紹介しましたが、これ以外のチェアとして我が家で使用しているALITE(エーライト)のコンパクトチェアの使用感などを紹介します。

持ってる事を忘れるぐらい超軽量、コンパクトなんでビックリですよ。


キャンプで優雅な時間を過ごすには、がっしりとした椅子が良いのですが、行く場所によって大きなチェアは持って行けません。

もちろん、アディロンダックのチェアは収納して肩にかけて持ち運ぶことはできるのですが、車で現地までの移動が必須条件です。
車移動でのキャンプ場で使用するか、自宅や庭での使用といったところだと思います。
そもそもコンパクトチェアの定義って何なん?って感じなんですが、私の中では、1kg以下でリュックに収まるもの。

どんな場所でもリュックに入れてて違和感がないものっていうのが前提なんかぁって思います。
コンパクトチェアの代表格はやっぱりHelinox(ヘリノックス)が有名ですよね。

有名で良く売れている商品はやっぱり品質も良くて使い勝手が良いと思います。
ヘリノックスは良い製品だとわかっていますが、何となく王道を避けてみたい気分って分かります(^^;?

少し人とは違った商品を使用しているっていうのも良いですよね。
それだけではないですが、私はALITE(エーライト)のコンパクトチェアを購入してみました。

2種類のALITE(エーライト)を紹介したいと思います。

 

 

本当に疲れないの?ユラユラできる2本脚のモナークチェア


エーライトは高機能な商品を生み出すアメリカのブランドです。

モナークチェア

   ALITE(エーライト) チェア Monarch Chair モナークチェア ブラック YN21300 K

ALITE(エーライト) チェア Monarch Chair モナークチェア ブラック YN21300 K

 

エーライトが1番最初に発売したチェアがモナークチェアです。

最大の魅力は、エーライトの中でも一番軽い商品となっていて重量は驚きの600グラム弱です。

当然ながら収納バックもついています。

大きさもリュックの中にも違和感なく収まるしコンパクトです。

リュックに入れて運ぶことが多く、デイキャンプや海、花火大会や運動会など様々な場面で活用しています。

何度の言いますが、リュックに入れていても全く重いと感じません。

500mlのペットボトルを入れている感じと想像してみてください。

ペットボトルだと少し重たいという印象を受ける人がいるかもしれませんが、ペットボトルよりも収納時のサイズは大きいです。

モナークチェア:30.5×11.5×11.5cm
ペットボトル: 23.0×6.5×6.5cm(商品によって差があります)

その分重量が分散され、1カ所に重さがかかっていると感じません。

ペットボトルを入れているよりも軽いと感じてしまうほど持ち運びに優れていると思います。

折り畳み傘って感じでしょうか。

座る耐荷重もメーカーからは113Kgと公表されていますし、体重のある大人でも十分に使用できます。

 

さらにこのチェアは前脚がないので、ロッキングチェア(ゆらゆらする椅子)のような構造になっています

 

椅子に座ったときに、自分の足がチェアの前脚の代わりとなります。

自分の足を使えば、前後に揺れるロッキングチェアのように使用することができます。

予想通り椅子単体では自立しません。

ホンマに座れるの?しんどそう。そう思いながらも面白そうで買ってしまったんですが・・・。

不思議なんですが、しっかり座ればめっちゃ安定します。

もたれ過ぎると後ろに倒れます(笑)

慣れると大丈夫。

小学生の頃のように椅子を傾けてユラユラするのがクセになる(笑)

家のフローリングでは安定は難しそうですが、山の柔らかい土や芝生にマッチします。

木や壁にもたれたり、背をもたれさせて、自分の足を台に上げて高くすれば、固定されます。この態勢なら爆睡できます。

 

花火大会では花火が始まるまでは屋台などをうろうろして実際に使用するのは花火を見ている時だけです。

夕方から5時間程度外出して椅子を使用するのは1時間程度。

こんな時に重たい椅子をかついでうろうろできませんよね。

キャンプのようにテントの設置場所があればそこにチェアを置いたまま帰るまでは動かしません。

移動と休憩が伴う場面、スポーツ観戦や運動会などに最適だと思います。

本当に重さは違和感全くないですよ。

 

 


2本脚が不安な人、脱力したい人はこっち!メイフライチェア

メイフライチェア

   ALITE(エーライト) チェア MAYFLY CHAIR 2.0 (メイフライチェア2.0) サウスウエスタン YN21400 SW

ALITE(エーライト) チェア MAYFLY CHAIR 2.0 (メイフライチェア2.0) サウスウエスタン YN21400 SW

こちらは前脚の分モナークよりちょっと重たいですが、720g。

このメイフライチェアは自立します。

4辺の足で自立するので安定感があります。

前脚、後ろ脚ともに、横長のバータイプになっています。

モナークチェアと同じですが座るとギリギリ地面にお尻が着かないぐらいです。こちらはあぐらもかけます。

ちょっと後ろに体重を掛けると、前脚部分が浮いてロッキングチェアのような動きをしてくれますよ。

前足部分を外しでモナークチェアのような使用もできるので両得な椅子です。

その分価格が高くなります。

しっかりした椅子に座ってゆっくりするのもいいですが、ひざから下がしんどくなるから地べたが好きっていう人にはおすすめです。

足が伸ばせるけど、お尻にも高さがあって楽なんですよねー。

キャンプの夜は星空を仰げます。

あ”~~~・・・ZZZってなります。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村