ぐらまらすふぁみりーきゃんぷ 家族でキャンプ!冬はスノーボード!快適に過ごす為の豆知識

家族全員が快適に、楽しいキャンプができる!初心者が初心者に教える豆知識、冬はスノボ!

関西にある南光自然観察村キャンプ場は川遊びが出来るフリーサイト~コテージまでいろんなスタイルでオールシーズン!

【目次】

 

兵庫県佐用町のキャンプ場。

千種川の清流が流れる、ザ・自然の中にある南光自然観察村は、定員29人の大型キャビンやシャワー・エアコン付きの豪華なコテージがありながら、テントで寝たい人、キャンプの不便さが好きな人用のフリーサイトまで、どんな人でも「ごちゃまぜキャンプ場」だった( ゚Д゚)、

ここのキャンプ場、なんか面白いよ。

ユニークなキャンプ場でした。

とにかく、宿泊方法?が多彩。

今回はこれにしました。

  f:id:home-run:20171106222211j:image

鳥小屋。みたいなやつ。

ツリーハウス。

ツリーハウスの下にデッキがある上に、区画サイト付きです。

2家族で行ったので我が家は区画サイトにタープとテントを立てました。

区画が分かりにくく、どこでもOK!って感じでした。

おまけみたいな区画サイトなのに、今までキャンプした区画サイトの中では一番広い気がする。

リビングシェルとアメニティドーム連結可能な広さ!

f:id:home-run:20171106222113j:image

 

 ツリーハウス(区画サイト付き)は1泊 5,000円ですが、何人泊まっても大丈夫です。

なので、2家族でも 5,000円。

ちなみに、ツリーハウスの中は300cm×180cm。ファミリー用のテントぐらいの広さです。

デッキは560cm×340cm。タープを張って、キッチンも十分作れる広さです。見た目より広々としています。

 

★他にも、定員29人のキャビン棟。

★和室・洋室・リビングが一体化しているしキッチン・浴室付きとかいう、いかにも快適そうなコテージ。

★バーベキューが出来るデッキ付きのコテージ。

★暖か~い薪ストーブ付きのコテージ。

★ツリーハウス。

★オートサイト、フリーテントサイト。

 

キャビンやコテージはエアコン・シャワー・トイレだけでなく、調理器具も揃っています。 

普段キャンプをしない人でも、友達同士で使えるし、親戚の集まりでも使えそう。

 

全てがいい距離で点在していて、自然に溶け込んでいます。

 

川で水遊び!広い広場!自然の中で子どもが遊べる!

 

 

千種川本流は流れが早く恐ろしいです。

が、手前に水遊びできるように支流が作られています。

写真で言うと奥が本流です。

f:id:home-run:20171106225123j:image

こんな魚が隠れていそうな場所もあります。

子ども達はカニを取っていました。

f:id:home-run:20171106225338j:image

綺麗な石を探したり、石を投げたりして遊んでいます。

f:id:home-run:20171106230207j:image

 小さい子どもが遊べる広場もあります。

 f:id:home-run:20171106230402j:image

これは大人用。

フィンランド式サウナ。

f:id:home-run:20171106231216j:image

サウナはフィンランド発祥です。

フィンランドではサウナに入った後、クールダウンする為に、氷のはった川や湖に飛び込むんだとか。

千種川に飛び込めって事?

 

このフィンランド式サウナ、1時間 1,000円プラス自分で薪を燃やさないといけない。

薪代は別。しかも、お風呂の中にあるならいいけど、サウナだけがポンと外にある。脱衣所もない。

どんな流れで利用したらいいのか謎が多い。

ユニークなキャンプ場だなぁと思う1つのポイントでした(^^)

 

ピザ窯があります。

薪代は別ですが、1基1回100円なので、やってみたかったと後悔しております。

 

お風呂、トイレ、水道、電源について。

 

これは、キャンプ場を決める目安になると思います。

キャビン、コテージには全部あります。

 

ツリーハウス、オートサイト、区画サイトには、水道はありません。

近くの炊事棟を利用します。

炊事棟には水道がたくさんあって、込み合う事もありません。

しかも1箇所お湯がでます。

油汚れには有難く、お湯を沸かすのにも時短できます。

 

ツリーハウス内に電源はあります。

が、おまけの区画サイトでは追加料金500円で屋外電源が使えます。

他のオートサイト、区画サイトにも電源は無く、500円で屋外電源が使えます。

 

コテージ以下はトイレはもち公衆トイレです。

何か所かにトイレはあり、和式だけでなく洋式・ウォシュレット付きも多くあります。

来た時にチェックですね。

虫対策の扉があり、虫大嫌いな私でも大丈夫でした。

 

最後にお風呂ですが、管理棟横にお風呂あります。しかも無料。朝の8:00~10:00以外は何回入ってもOK!

固形石鹸は置いてありますが、シャンプー等はありません。

シャワーが3台と家の浴槽を3倍ぐらいにした広めの浴槽のみ。

循環させているので、お湯は綺麗ですよ~。

ドライヤーが男女共に1台置いてあります。

お風呂は本当に良心的。

ありがたや~。

 

  

詳しい価格などの詳細

 

南光自然観察村は、不便の中にも、気の利いた設備で快適に過ごせて、感謝の気持ちが湧いてくる、違う季節にも訪れたいキャンプ場でした。

※花火・ペット禁止

 

〒679-5227兵庫県佐用郡佐用町船越222

0790-77-0160

f:id:home-run:20171107063004j:image

f:id:home-run:20171107063014j:image

f:id:home-run:20171107063042j:image

f:id:home-run:20171107063252j:image

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村